ヴィトックスαとゼファルリンの特徴の違い

vitozefa

何となく元気が出ない、自信がないときに役立つのが精力剤です。

病院で処方してもらうには勇気がいるかもしれませんが、通販で購入できるものなら気軽に利用できます。

 

通販で購入できるものの中では、ヴィトックスαとゼファルリンが人気を得ています。

それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

 

ヴィトックスα

vitok

ヴィトックスα(VITOX-α)」はアメリカで人気を得ている精力剤です。

日本にも上陸し、日本人向けにさらに効果をアップさせてヴィトックスαとなりました。

 

成分はLシトルリンやマカ粉末を使用しています。

Lシトルリンは医薬品として使用されていた成分で、精力増強効果が期待できます。

血流をよくして疲労回復、機能を良くします。

 

マカは精力剤によく使われる成分です。

ビタミン、ミネラルなどが豊富で体の機能を整えます。

 

ヴィトックスαは時々キャンペーンを行っていて、1箱プレゼントがもらえることがあります。

 

ゼファルリン

zefarui

ゼファルリン(Zephylrin)」は日本人の体質に合わせて作られたサプリメントです。

20代から50代の方まで幅広い年齢層で使用できます。

 

成分はLシトリンとLトリプトファンの相乗効果で精力を増強させます。

さらに30種類以上の滋養強壮成分も配合しています。

朝鮮人参、マムシ、スッポン、ローヤルゼリー、蜂の子など、どれも古くから滋養強壮、精力増強に使われてきたものです。

 

まとめ

 

両者ともに知名度の高い有名サプリですので、どちらを選んでも間違いはありません。

プレゼントをもらってお得に試したいならヴィトックスα、いろいろな成分の相乗効果を得たいならゼファルリンを試してみては如何でしょうか。